NBA

NBAプレイオフ2020の展開を予想する

こんにちは、keiです。

今回の記事は去年、日本人初のドラフト1巡目指名を受けた「八村塁」選手が所属するアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA」について書きました。

ですが、そのNBAもコロナウィルスの影響を受けてシーズン中断といった前代未聞の事態に直面していました。

それでも7月31日に再開、そして明日8月18日からプレイオフがスタートします。

ついに今シーズンの王者を決める2ヶ月間の熱い戦いが始まります。

そこでNBA観戦歴16年の僕が今年のプレイオフの展開を予想。

ぜひ見て下さい。

ファーストラウンド イースト編

1位 バックス VS 8位 マジック

展開予想

オフェンス、ディフェンス、ベンチ層、チーム力と全ての面で上回るバックスが圧倒的有利と予想。

特にバックスのエース、アデトクンボを止める術をマジックは持っていない。

チャンスがあるとしたら、バックスの3Pを打たせるディフェンスにうまくマジックのシューター陣が決めてくれるかがシリーズのポイントになりそう。

勝敗予想

バックスの「4勝0敗」で勝利

2位 ラプターズ VS 7位 ネッツ

展開予想

シーズン中断前は怪我人に悩まされたラプターズだったが、中断期間で休息をとり万全の体制で第2幕へ。

一方、怪我人、離脱者とチームに主力が揃わずに戦うネッツと対照的なチームの対戦に。

去年王者のラプターズが経験の差で若いネッツを圧倒すると予想。

しかし、プレイオフシリーズ初戦に弱い(去年は違った・・・)ラプターズなので1勝はあるかも!?

勝敗予想

ラプターズの「4勝1敗」で勝利

3位 セルティックス VS 6位 シクサーズ

展開予想

プレイオフ前にベンシモンズの欠場が決まったシクサーズ。

オールラウンドな活躍が期待されてただけでなく、セルティックスのジェイソンテイタムのストッパー役も兼ねていただけに苦戦必死。

シーズン中はシクサーズが3勝1敗と勝ち越しているがバランスの良いセルティックスが有利と予想。

勝敗予想

セルティックスの「4勝2敗」で勝利

4位 ペイサーズ VS 5位 ヒート

展開予想

TJウォーレンVSジミーバトラーの因縁の対決。笑

しかし、ドマンタスサボニスの欠場、そしてヒートに比べて若干チーム力が劣るペイサーズが不利と予想。

オラディポの回復が鍵を握りそう。

ヒートはケンドリックナン、タイラーヒーロといった若手がプレイオフでどのようなパフォーマンスを見せるのか。

個人的には1番注目の対戦です。

勝敗予想

ヒートの「4勝3敗」で勝利

ウエスト編

1位 レイカーズ VS 8位 ブレイザーズ

展開予想

シーズン中断前は好調だったが2幕は少し調子を落としている感のあるレイカーズ。

一方、シーディングゲームMVP受賞のデイミアンリラードを中心に好調のブレイザーズ。

しかしチーム2番手の男、CJマッカラムが負傷中とどこまで戦えるかが不安材料。

レイカーズにとっても決して楽なシリーズにはならないはず。

レブロンとカーメロの対決にも期待。

勝敗予想

レイカーズの「4勝2敗」で勝利

2位 クリッパーズ VS 7位 マーベリックス

展開予想

ルカドンチッチがプレイオフデビューでどのような戦いを見せるか注目だが、相手が悪かった。

クリッパーズにはパトリックべバリー、カワイレナードといったDF職人が大勢いる。

さらにチーム史上最高戦力でプレイオフに臨むクリッパーズがほぼ全ての面でマブスに優っている感がある。

勝敗予想

クリッパーズの「4勝1敗」で勝利

3位 ナゲッツ VS 6位 ジャズ

展開予想

チームの力は互角と予想。

そうなるとチームのコンディションが鍵を握るか。

ボーヤンボグダノビッチの欠場、マイクコンリーの数試合欠場が決まっているジャズ。

一方、スターターのギャリーハリス、ウィルバートンが1試合もプレイしていないのも気になる。

チームの総合力高い方が勝つ、激戦必死のシリーズになるはず。

そして1番予想が難しいシリーズ。笑

勝敗予想

ジャズの「4勝3敗」で勝利

4位 ロケッツ VS 5位 サンダー

展開予想

シーズン前にクリスポールとラッセルウエストブルックの大型トレードを敢行した両チームの対戦。

出来れば通常通りのホームでの対戦が見たかったが・・・

ロケッツのスーパースモールラインラップがサンダーの高さにどう対抗していくかがポイントになりそう。

そしてクリスポールが知り尽くしているロケッツに(ジェームズハーデンに)どう戦っていくのかも見ものだ。

勝敗予想

ロケッツの「4勝2敗」で勝利

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ほんとはもっとチーム戦術などを踏まえて書きたかったんですが8つもあるとなかなか難しい。

次のセミファイナル予想からはもっと深く書いていきたいと思います。

ちなみにもっとNBAを見たいという方は「楽天NBA」を登録してみてください。

https://nba.rakuten.co.jp

さらにYouTubeではハイライトがまとめてあるチャンネルがあります。

こちらもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UC-XWpctw55Q6b_AHo8rkJgw

-NBA

© 2021 keiブログ Powered by AFFINGER5